株式会社エー・アンド・ディ

【見積りの妥当性を評価】自治体向け見積書アセスメントサービス|株式会社エー・アンド・ディ
  • DX推進
  • 自治体運営効率化・働き方改革
  • ICT予算の削減

【見積りの妥当性を評価】自治体向け見積書アセスメントサービス

デジタル・ガバメント実行計画に基づき、地方自治体の情報システムについても、ガバメントクラウド活用の検討が始まります。そこで、当社がこれまで自治体の業務支援で培ったノウハウをもとに、『見積書アセスメントサービス』を開発しました。これは業者が提示した見積書の妥当性評価、見積書の積算根拠や見積の考え方の整理、見積取得作業の支援となります。
すでに自治体への納入実績もあり、地方自治体のDX推進の一翼を担うサービスとなります。まずはご相談いただければ幸いです。

この企業への相談を希望する

    下記項目をご入力いただき、送信ボタンを押してください。
    (「*」がついているものは必須項目です)
    事務局スタッフがご連絡し、企業とマッチング、オンライン相談の設定を促します。

  • 姓*
  • 名*
  • 企業・団体名*
  • 部署・役職名*
  • メールアドレス*
  • 電話番号*
  • 自由記入欄(企業へのご質問、ご要望など)
  • ※1.地域×Tech Onlineは地方自治体や地域づくりに深く関わる方々が課題解決に向けた技術・ソリューションを探すためのサービスです。いただいたご相談内容が本趣旨にそぐわないと事務局が判断した場合には設定ができないことがありますので、あらかじめご了承ください。
    ※2.ご相談の内容や、登録企業側の方針によってはオンライン相談を設定できない場合があります。

  • 地域×Tech Onlineのプライバシーポリシーに同意します。
お問い合わせ、ありがとうございます。
担当者に送信されました。
前のページに戻る